ぷあくんの日々

人と犬が幸せに暮らすために役立つ情報を発信します。

菜々と六実の日常

六実さんはお雛様?

雛祭りは、女の子の日である。 六実さんも女子のはしくれゆえ、ここはひとつ形だけでも女子力を誇示させてあげねばと…意気込んだ次第である。【犬 服 犬の服 ドッグウェア 名入れ】愛犬のお名前入り 紫陽花ワンコ シャツ【202005】(SG/BW)【ひんやり冷感クー…

六実さんの宿敵

六実さんには…代々受け継がれる宿敵がいる。 その者のカオは黒く、そしてその柔らかいカラダに芯が入ると猛々しく六実さんに攻撃を仕掛けるのである。六実さんも、この者が起動するのをみると目の色が変わり、果敢に飛び掛かり死闘を繰り広げるのである。 そ…

犬も花粉症になる?

ぷあくんは…重度の花粉症である。 毎年、この時期だけ北海道への移住を願いながら、涙と鼻水を垂れ流す日々となるそれを受けて…というわけでもないが、ここ最近は六実さんにも何やら妙な花粉症のような症状が出ているゆえ、ここに綴ってしまうのであった。パ…

挑発的な六実さん…

やれと言えばやらず、やるなといえばやる…ヘソ曲がりの六実さん。 しかし、そんなあまのじゃくの様も、なんとも可愛く愛おしく感じてしまう…真性のダメ飼い主・ぷあくん【 送料込み 】 動物エコバッグ 生成り コットン シンプル フレンズヒル コンビニ レジ…

富士山が一番キレイに見える散歩道

冬の富士山。 真っ青な空にクッキリと映える冠雪の霊峰は、日本人が第一に思い浮かべる富士山の姿に相違あるまい。厳冬の時期とはいえ、温暖な静岡県では、ほのかに暖かい空の下を愛犬と共に歩むことが出来る。 よって、この週末も心地よくキリッと締まった…

六実で遊ぶゴンチの一幕

六実さんは、ヘンなところにスイッチがある。 普段は特定のぬいぐるみ等を使わないと、遊びに興じてくれぬのだが、稀に…思いもよらぬモノに過敏に反応してエンドレスの騒動がはじまるのである。【犬 服 犬の服 ドッグウェア 名入れ】愛犬のお名前入り 紫陽花…

六実さんのお帰り後ケア

愛犬との最高の時間…お散歩。 テクテク歩いて家に帰る頃には、お手てやアンヨが汚れてしまっているので、そのまま家に上がってはならぬ。我が家の絶対君主・ゴンチの厳命により、全身くまなくフキフキせねばならぬのだ。 さて、散歩からの帰宅直後に取り出し…

六実さんのお散歩グッズ

愛犬と行く毎日の散歩は、犬を飼う者として最低限の義務であり最高の楽しみといえよう。ぷあくんも、平日であれば早朝の「短時間散歩」と、夜の「やや長め散歩」は欠かさぬ。 そして、休日ともなれば…「朝の長時間散歩」が至福の時間となり、その後に昼間の…

苦悶のぷあくんとマイペース六実さん

ぷあくんは、今年49歳。 一昔前ならば、人生50年と言われていたゆえ…もう年寄りの域に片足を踏み込んだことは否めぬ…それを証明するかのように、カラダの節々に老化が顕著に現れ、ジワジワと蝕み始めているのである価格:880円(税込、送料別) (2021/2/13時…

【仰天】六実さん、公園の池にダイブ!

これは、とある休日に発生した喜劇…もとい悲劇である。暖かな昼下がり、いつものようにぷあくんと六実さんは仲良く散歩に出掛けた。 そして、それは間もなく発生した…価格:850円(税込、送料無料) (2021/2/11時点)いつもの散歩コースをゴキゲンで歩いていた…

ペットショップで、子パグとニアミス

先週日曜日…ぷあ家は、イオン富士南店のペットショップコーナーにパグが展示されている…という情報を聞き付け、興味津々訪れていたことを告白せねばなるまい。なお、富士宮住民のぷあ家は普段利用せぬショッピングモールゆえ、ゴンチが思い切り道を間違え、…

梅の花と六実さん

ぷあ家の庭には梅の木がある。 もちろん、ぷあくんは園芸の技術など持ち合わせておらぬゆえ、梅の木は延びたい放題し放題となっていた。 もじゃもじゃその有り様に辟易したゴンチは、とうとう年末にシルバー人材センターに依頼して、キレイさっぱり伐採する…

富士川楽座SAドッグランでエンジョイ六実さん

久しぶりに「東名高速道路・富士川楽座SAドッグラン」へ行ってみた。 タダで…しかもSA内の売店や遊具も存分に利用できるという、とてもありがたい施設なのである。www.poorkun.com www.poorkun.com土曜日の午後…暖かな昼下がり、意気揚々と富士川楽座SAを目…

六実さんの小技レパートリー

愛犬は…傍にいるだけで親孝行である。 しかし、コミュニケーションとしての芸の一つも出来れば、ココロの繋がりはいっそう濃密となるに相違あるまい。ぷあ家の箱入り娘・六実さんは無芸大食を標榜するも、意外に細かい芸を持ち合わせている。まずは、お約束…

小春日和の散歩道

先週末は、とても暖かな休日であった。よって、デジカメを片手に六実さんと…いつもよりゆっくり散歩道を歩いてみた次第である。 寒さ対策も不要と判断して、スッポンポン六実さん 暖かな陽気に歩調も滑らか✨ 前からカシャ 横からカシャ 後ろからカシャ 富士…

六実さん、ワクチン接種を受ける

年に一度の「ワクチン接種」の時期がやって来た。 犬にしてみれば、何の事かも分からぬまま針がカラダに突き刺さる…受難の儀式が執り行われるのである。この…俗にいう「ワクチン接種」は、特定の予防接種である「狂犬病予防注射」と異なり、法律で義務付けら…

六実さんと一緒に、今年の畑初め

ぷあくんの趣味には「市民農園」がある。昨年の秋から休眠状態となっている「ぷあ農園」が、まさに息を吹き返す季節がやって来たため、ここに記す次第である。ぷあ家から徒歩15分の場所に、日当たり良好・景色秀逸の市民農園が存在する。 1月も最後の週末に…

六実さんのお気に入りグッズ

ワンコなら、大抵みんなお気に入りグッズがあるかと思われる。 その多くはぬいぐるみであったり、歯磨き用ガムだったりするのであろう。 もちろん、ぷあ家の箱入り娘・六実さんにもたくさんのぬいぐるみが買い与えられて、日常的に咥えては走り回っている次…

六実さんと就寝前のラブラブタイム

ぷあくんの一日は、六実さんで始まり六実さんで終わる。平日の朝は、午前5時に六実さんにゴハンをあげてウンチ&オシッコの儀を執り行う。 そして、夜は21時過ぎに夜のオヤツ(ヨーグルト)をあげてお口ケアをした後に、その日のファイナル・ウンチ&オシッコの…

あまのじゃくな六実を騙して置き去りにしてみた

六実さんは、あまのじゃくである。 放っておくと近付いてくるが、カラダに触れようとすると即座に逃げるのである。手を出すと逃げる六実さん… youtu.beゴンチは、これを「ネコ六実」と呼び称する。ぷあくんがオヤツを手にしても、六実さんは少し離れた場所で…

六実さんの階段エクササイズ

この週末は…久々の長雨であったことから、思うように六実さんの散歩に行けなかった。その様な時…運動不足を解消するために、ぷあ家では六実の運動として励行している室内エクササイズがある。それは、体育会のトレーニングの定番である「階段登り」である。 …

六実さんの…デブ・チェックポイント

愛犬の健康管理は飼い主の重要な責務である。 食生活及び適度な運動、日頃の躾によるストレスコントロールは愛犬家の必須科目といえよう。しかし、パグは食欲旺盛… 日々、生きるためにゴハンを食べるのではなく、食べるために生きているかの如くである。 そ…

最近、ワガママになった六実さんを思う…

昨年の夏に菜々がいなくなり、一人っ子になってしまった六実さん… 最近、ようやくひとりにも慣れてきた様子だが、それに伴って、菜々がいた頃にはなかった仕草や行動が見られるようになってきたことについて綴る次第である。かつて、六実はゴンチとぷあくん…

六実さんの最新お気に入りファッション

パグは…そのブサイク顔が、たまらなくカワイイ。 そして、その魅力に心奪われたパグラーは、例外なく「パグ・ファッションコーディネーター」に成り下がっているものと推測する。人間のファッションモデルは…細身に長身、小顔に美脚… パグは…デブにズングリ…

六実さんのドッグフード漂流記

時として、愛犬家の悩みのタネになりうるのがドッグフードの選択である。 ぷあ家においても、「フード難民」として…紆余曲折の歴史があったことを白状せねばなるまい。昨年旅立ったパグ・菜々は、見事なくらい食物アレルギーがなく、何でも食べられる幸せな…

六実さん、新しいシャンプーに挑戦する

いわずと知れた(?)カイカイ犬…六実さん。 長年にわたり、ありとあらゆる手段を用いてきた甲斐あって、最近はかなりカイカイ頻度は減少していることを報告する次第である。カイカイは、主に体質(アレルギー)に因を発するが、外的要因である生活環境に依ると…

六実さんに、超高級フードを献上してみた

医食同源。 健康の基本は「食」にあり。愛犬家は、往々にしてドッグフードには相当なコダワリを持つものであろう。 ましてや、アレルギー持ちの愛犬ならば、時としてフードの選択が命にも関わり得るゆえ、殊更に重大である。ぷあ家でも、アレルギー犬・六実…

【謹賀新年】これまでのブログを振り返って…

2021年が、始まった。昨年は、未曾有の感染症が世界を覆い尽くし、今なお止まる気配を見せぬ。 そして、我が家においても菜々との別れ…という、とてつもない日常の激変が爪痕を残す一年であった。今回は、過去の記事を思い起こすことで、このブログの足跡を…

六実さん、晴れ着を纏い初詣へ

一年の計は元旦にあり。2021年最初の日、初詣の場所は決まっている。 ぷあ家は家族総出で、毎度お馴染みの「浅間大社」へ向かった。まず…この日のために、ゴンチは六実さん用の晴れ着を新調していたことを記さねばなるまい。 じゃん✨ な、なんという可愛さで…

【初日の出】新年明けましておめでとうございます…なのである!

ついに2021年の幕開けである。 今、まさに初日の出を目の当たりにして、新年の胎動を肌で感じているところである。午前7時10分…ぷあ家は新たな年の初めての朝日を迎えた。昨年は…ぷあくん、ゴンチ、菜々、六実の4人で迎えた初日の出だったが、今年は菜々の姿…