ぷあくんの日々

人と犬が幸せに暮らすために役立つ情報を発信します。

菜々と六実の日常

六実さんと「富士山わんわんマルシェ」に行ってきた

10月11日(日) 前日とはうって変わって快晴の1日となった。 うーむ、ビューティフル✨せっかくの秋晴れを逃す手はあるまいと、六実さんと共に「朝霧フードパーク」にて開催された「富士山ワンワンマルシェ」に行ってきたので、その一部始終を綴ってしまうので…

雨の夜はステイホームでラブラブ

台風がくると、いっぺんに行動が制限される。 幸い台風の直撃は避けられたが、土曜日は1日中雨に祟られて、かろうじてイオンでの外ウォークは確保したものの、運動は相当程度制限されてしまったといえよう。 しかも、イオンへは午前中だけの外出だったので…

雨の日に六実さんとイオンデート♡

台風の影響により降り続く雨に、落胆するぷあくん。雨が降ると、ぷあくん最高の楽しみ「六実さんとの散歩」が出来ぬのである。 こりゃ、終日止むまい... よって、雨を凌げるスペースがあり、室内にも侵入可能な「富士宮イオン」へ行くこととした次第である。…

「愛犬のため」とは「飼い主のため」

六実さんはアレルギー持ちである。よって、食べ物には十分気をつけているが、それでもカイカイが頻発することがあって、何度も動物病院で検査を受けているが、決定的な原因究明には至らないでいる。 なんとかしてよ…パグは犬の中でも皮膚病に罹りやすいとい…

ドッグランでのひとコマに思う

夏のドッグランは、よほど早朝でない限り利用するのは二の足を踏むところだが、秋の訪れと共に日中のドッグランも賑わうようになってきた。 先週の日曜日も、六実さんを連れて「ドッグランMOMO」へ行き、小一時間ほど遊ばせてきた次第である。 ボーダーコリ…

六実さんの寝相コレクション

ゴンチの趣味には「盗撮」がある ただし、電車で女性のスカートの中をスマホで撮影して、自宅に持ち帰って一人ウヘウヘと眺めるという類いではない。玄関に設置したリモートカメラで、愛娘・六実さんの様子を覗いては、その寝姿を撮りまくるのである。 最近…

或る朝の散歩風景

暑さ寒さも彼岸まで… 天高くパグ肥ゆる秋…六実さんの散歩は、ほぼ全てぷあくんの仕事(楽しみ)であるが、このところ朝晩がめっきり涼しくなったせいか、休日の朝の散歩に「歩かない女・ゴンチ」が付いてくると言い出したので、日常の散歩風景を取り上げてみよ…

祝・六実さん、5歳の誕生日

令和2年9月17日。 六実さんの5回目の誕生日である✨ 先月末に菜々さんが虹の橋へ旅立ち、灯の消えたようなぷあ家が息を吹き返す、久々の明るいイベントであった パグ友達から、早速プレゼントもいただいた✨✨ ピンクの洋服とブランケット洋服を試着してみる… …

六実…菜々のゲージを受け継ぐ

菜々が生前、9年間寝起きしていたゲージがある。菜々は晩年、ほとんど寝たきりになってしまったので、そのゲージを撤去してフラットな床のゲージに買い替えたことから、しばらく物置に仕舞われていた。前回の撤去時の記事 ↓↓↓ www.poorkun.com そして、先日……

被告人・六実さん

六実さんには、数々の前科がある。5歳になる今でこそ、若干落ち着いてきているものの、過去には被害総額数万円に上る悪行を繰り返してきた。 過去、最も重い罪を犯した時の顛末を振り返ってみよう。 ある休日の静かな昼下がり、突然この世のものとは思えぬ怒…

菜々の最後の通院の後に行った場所

昨日、菜々は空に昇って行った。 この一部始終については、まだ言葉に出来ないので、日を変えて綴ってみたい。 今回は、菜々を最後の点滴のために病院に預けた後、思い出の場所へ足を伸ばした時のことを綴っておきたい。菜々を預けた後、一人になるのが嫌だ…

菜々さんの「終の住処」を新築する

毎日が睡眠の菜々さん。 その足腰は弱り果てて立ち上がるのもままならず、ゲージの中でも移動が困難になっているので、もうトイレゾーンも不要との判断から、ゴンチの提案で床がフラットな新しいゲージに買い換えることとなった。 これまで使用してきたゲー…

菜々さん、体調を持ち直す

シニア犬・菜々さんは、この春先から急激に衰弱して、点滴&レーザー治療のため連日通院していたが、この1,2週間はかなり安定した状態にある。この週末も病院には行ったが、短時間のレーザー治療を受けて薬をもらったのみで、特段の指摘事項もなかった。 一時…

ワンバーガー・六実さん

愛娘・六実さんは、普段は玄関に設置されたゲージの中で生活している。寝床はお姫様待遇で、幾重にも重ねられたクッションとなっているのだが、六実さんはその境遇をさほど歓迎はしていないようだ 暑い時は、ベッドをはねのけトイレゾーンにはみ出て、女の子…

シニア犬・菜々さん、犬用車椅子デビュー

菜々さんの老化がとどまることを知らず、ついに自力では立ち上がることも困難になってしまった後ろ足でしっかり身体を支えることが出来ないため、支えなしではオシッコやウンチが出来ず、なんとか自分で立ち上がったとしても、ものの数メートル歩くと力尽き…

市民農園で「六実ナス」を収穫

ぷあくんの趣味のひとつに市民農園がある。ただ、農作業は週末しか出来ないので、どうしても畑の管理に関しては細かいケアが行き届かない この週末も灼熱の中、一週間分の作業を取り戻すべく奮闘した次第である。 つい半月前までは連日の豪雨で水浸しとなり…

パグ(89)の日のほっかむり

8月9日は、パグの日。 この日に世のパグラー達は、こぞって愛犬にほっかむりをさせて撮影し、SNSに投稿するのである。この慣習はいつ生まれたのであろう…と調べてみたら、わりと簡単に判明した😅 この記念日を制定したのは、個人のパグオーナーとのこと。 「パ…

ドッグラン探訪 -ドッグラン&カフェMOMO-

愛犬家であれば、行きつけのドッグランの一つや二つは必ずあるのではなかろうか。 ぷあ家でも、自宅から車で10分もかからないところに所在するドックランを頻繁に利用させてもらっている。 -ドッグラン&カフェMOMO-静岡県富士宮市源道寺町1247 ここらへん…

菜々さんの16回目の誕生日を祝う(後編)

菜々さんの16歳の誕生日祝い話のつもりが、ずいぶん寄り道してしまった …というわけで、さっそく宴の食卓につくことにしよう じゃん✨そこには、山海の美味が鎮座していた。 お品書きには高貴な言葉が並ぶ では手始めに、生シラスを…静岡県に名産品は多いが、…

菜々さんの16回目の誕生日を祝う(中編)

夕食前に、アレルギー犬・六実には試練が待ち受けていた。それは、全身くまなく洗い上げる「入浴の儀」である。「むつみ庵」には、充実したトリミングルームが用意されており、宿泊者は自由に利用出来るのだから、これを逃す手はあるまい。 では…早速♨️ シャ…

菜々さんの16回目の誕生日を祝う(前編)

ぷあ家の長女・菜々は、今年7月1日、ついに16回目の誕生日を迎えた。犬の16歳といえば、人間に換算すれば80歳を超えている。 すなわち、とてもめでたいのである✨よって、新型コロナの猛威が吹き荒れる中、県内ならば旅行OKという静岡県知事の言葉を追い風に…

パグも歩けば棒に当たる

まさか、文字通りの出来事を目の当たりにするとは思わなかった。先日、ようやく涼しくなったのを見計らって、六実さんと夜の散歩に出掛けた時のこと。 薄白い街灯が細々照らす路地を、一人と一匹は仲良く並んで歩いていた。六実は、ぷあくんの左横をチョコチ…

食の細くなった老犬のゴハン事情…

犬は成長も早いが、老化も早い。菜々は、正真正銘のシニア犬である。 しかも、口の中に大きな腫れがあり、獣医師が言うには、これがかなり痛みを伴っているとのこと… 左下唇に赤い腫れが… 上から見ると、腫れの大きさがよくわかる当初の診断では歯肉炎と考え…

愛犬の日常ケアについて -ブラッシング-

数ある愛犬のケア用品の中で、日常的に使用するものの一つとして、毛並みを整える「ブラシ」が挙げられよう。ぷあくんは、六実に対する毎日のブラッシングを欠かさないため、その用具にはかなりこだわっている。 そんなことから、今回は愛用ブラシを取り上げ…

愛犬の口内ケアの大切さを思う

犬を飼いはじめた頃は、何も知らずにご飯をあげて散歩して、遊んでオヤツをあげて1日が過ぎていった。 しかし、いざ愛犬に老化が訪れると、若い頃に必要なケアを怠ったツケが、しっかりと返ってくる。 我が家の長女・菜々は16歳。 8年前に出会った時の菜々…

菜々さん、日常ケアの一幕

シニア犬のケアは欠かせない。犬を飼うにも、若いうちはご飯と散歩だけ気をつけておけば問題ないが、年を経て高齢になれば、あらゆる面で手がかかってくるものだ。長生きすれば、全ての愛犬が迎えるシニア期。 シニア犬との生活の中における、ささやかな日常…

愛犬の食生活を考える

食は命の源である。パグにおいては、生きるために食べるというより、食べるために生きている節もあるが、とにかく食生活は長い目でみても、健康及び寿命に密接に関わってくることは間違いあるまい。今回は、シニア犬・菜々と、アレルギー犬・六実の日常の食…

ドッグラン探訪 -新東名高速道路・浜松SA-

今や人間の子供の数より飼い犬の数の方が多い…という、冗談に聞こえない話がまかり通る世間事情に配してか、昨今新設される高速道路のSAには、必ずと言っていいほどドッグランが併設されている。犬連れで遠出をする機会の多いぷあ家でも、この恩恵に存分にあ…

愛犬の延命治療について考える

ちょっとした日常的アクシデントがあった。おばあちゃん犬・菜々が、ゲージの中でオシッコ&ウンチの濃厚カクテルお漏らしをしてしまったのだ しかも、その上にノシッと座り込んでしまい、被害が拡大していたのであるここしばらくはなかった事態に、やや慌て…

犬部屋大掃除指令、下る

その指令は、突然やってきた。 昨日、朝の通勤電車に揺られて意識朦朧としていたところに、そのラインは来た。 「菜々のゲージの下がオシッコまみれになっているので、清掃せよ」 ゴンチからの、絶対命令であった。 菜々さんの「朝オシッコ」はぷあくん担当…