ぷあくんの日々

人と犬が幸せに暮らすために役立つ情報を発信します。

パグ仲間交流

パグ仲間からの贈り物 -東海パグオフ会2020を前に-

令和2年10月25日(日) 今年3月に開催予定だった「東海パグオフ会」が、新型コロナの影響により延期を余儀なくされ、この日に開催となった。 不肖ぷあくん...その一部始終を渾身の記事に仕立て上げるべく現在鋭意執筆中であるゆえ、今しばらくお待ち願いたい …

愛犬の名前を冠した競馬レースを企画してみた -エピローグ-

平成30年8月9日 園田競馬場において「クーパー君18歳誕生日記念」が開催され、大成功のうちに幕を下ろした。 そして…時は流れた。クーパー君は、記念レースと同じ年の冬に…旅立った。18歳を超えて…自分ひとりでは身動きも出来なくなって、目も耳も弱くなって…

愛犬の名前を冠した競馬レースを企画してみた -本編-

平成30年8月9日 園田競馬個人協賛レース「クーパー君18歳誕生日記念」 本日の主賓一行は、「主将・ニャンコス父」を先頭にドヤ顔で園田競馬場に入場し、肩で風を切り大名行列の如く闊歩し、係員に案内されて高級プライベート・ルームに入室する。事前にアナ…

愛犬の名前を冠した競馬レースを企画してみた -プロローグ-

ぷあくんは、競馬をたしなむ。コロナ禍が世を席巻する以前、月に一度は高速バスに飛び乗って、向かうは東…中山競馬場か東京競馬場を訪れたものである。なんと、一口馬主でもある そのぷあくんが、2年前にニャンコス家最愛のパグ・クーパー君の18歳誕生日を祝…

京都~奈良・別れと出会いの旅行記 -天使達とのふれあい-

令和2年10月17日(土) 古民家は、朝から雨に包まれていた。前夜…不覚にも(いつも通り)飲み過ぎてしまい、朝の「六実・ルーティン」は全てゴンチにしてもらうという失態を演じてしまった。まことに遺憾である… ともあれ…午前9時過ぎに「古民家・鹿音」を出立…

六実さんと「富士山わんわんマルシェ」に行ってきた

10月11日(日) 前日とはうって変わって快晴の1日となった。 うーむ、ビューティフル✨せっかくの秋晴れを逃す手はあるまいと、六実さんと共に「朝霧フードパーク」にて開催された「富士山ワンワンマルシェ」に行ってきたので、その一部始終を綴ってしまうので…

菜々が引き寄せてくれた縁 -こつぶちゃん達-

このたび、SNSを通じて交流を持つこととなったパグラーから、うれしい贈り物が届いた。奈良県在住のパグラー「アキさん」から、菜々に宛てた手紙と共に、明らかに高価な御馳走セットを賜ったのである✨ 菜々と六実が揃って感謝✨ 六実さんのデブ化確定といえよ…

ぷあくんブログのファンレター届く

な、なんと...このたび、ぷあくんブログ愛読者の一人からファンレターが届いたのであるっ。 むむっ差出人は、ゴンチの異父異母の妹「ニャンコスさん」の母親であり、今は亡き黒パグ・クーパー君の主「ニャンコス母」であった 自称・草引きのプロ「ニャンコス…

新しいお友達「あかりちゃん」とのご対面

パグ仲間内外で訃報の続く…西暦2020年。暗い話ばかりでは気が滅入ってしまう…と言わんばかりに、パグ仲間「静岡組」にて新しいパグが仲間入りするという朗報が舞い込んだ✨ そのパグ仲間とは、ゴンチが「静岡組」創設当初からの付き合いである「ネネママ&ネネ…

いちごオフ会を振り返る

パグ仲間の集まり「静岡組」では、一年を通じて度々オフ会を開催して、多くのパグラー&パグズとの交流を深めている。 しかし、今年はコロナの影響もあり、その活動もすっかり鳴りを潜めてしまって寂しい限りである。よって、今回も過去のオフ会を振り返り、…

ゴンチの、もうひとりの母親からの手紙

ゴンチの異父異母の妹「ニャンコスさん」には、なんと母親がいる。その「ニャンコス母」は、偉大なる黒パグ「クーパー君」に18年間添い遂げたビッグ・マザーであり、菜々に対しても我が子へのような愛情を注いでくれた、ぷあ家にとって最も信頼できる存在な…

愛犬の親戚さん検索サイトを活用する

犬を迎え入れたら、まずやること。 それは…健康診断・記念撮影・キチッとしたしつけ等々…いろいろあるが、昨今ではネットの親戚さん検索サイトへの血統データ登録が必須作業となっているようだ。 ミーハー・ゴンチも、六実を迎え入れた後、いつの間にか犬の…

菜々、たくさんの花に囲まれて…

菜々は幸せ者である。いま、菜々は静かに仏間で眠っている。 たくさんの花に囲まれて…まるで天国のように美しく清らかな花が、枯れてしまった菜々の身体を瑞々しく彩っている。ありがたいものだ… 菜々との別れ。 それはゴンチとぷあくん、そして六実だけでは…

菜々の葬儀翌日に訪れた場所

菜々の葬儀翌日。 ゴンチは仕事に出たが、ぷあくんは休暇を取っていた。 今のぷあくんがひとりで自宅に籠っていては、間違いなくゾンビになると心配してくれたのか、来賓のニャンコスさんが富士宮観光を要望したので、結構有名な富士宮市の名所「白糸の滝」…

菜々、空に昇って…

令和2年9月1日 。 菜々は身体を脱ぎ去り、空へ昇っていった。あっけない1日だったが、恐ろしい程に自分が未熟なことを思い知らされる1日でもあった… 午前6時。 朝、いつもより遅い時刻に起床すると、ゴンチがすでに六実のゴハンや散歩などを終わらせていた…

静岡組のパグ・オフ会を振り返る

このところ暗い話が続いたので、明るい話題を取り上げてみた ぷあくんは、静岡県内のパグ仲間で構成される「静岡組」なる仲間の一員に加えてもらっている。「静岡組」では、飲み会やパーティーなどの小さな集まりは頻繁かつ不定期に行われているが、県外を含…

パグ仲間交流記 -黒パグの親戚さん-

パグ飼いは、いかなるパグでも即座に反応して、その飼い主とあっという間に親密な関係を築くが、これが血の繋がりがある親戚さんパグであれば大変なことになるまず、愛犬の生涯を通じての付き合いとなるだろう そんな中から、六実さんの親戚で数年来の付き合…

パグ仲間でリモート飲み会をやってみた

今、世間はコロナ一色となり、飲み会をするだけで厳しい人目に晒されるという、なんとも窮屈な世の中となってしまった。そこで、パグ仲間3人(さとのりさん、ネネママさん、ゴンチ)で今流行りのリモート飲み会を催すことになった なお、ぷあくんは当初人数に…

パグ仲間交流記 -六実の異父異母の妹-

六実はかつて人(犬)見知りゼロであった。 初対面でどれだけ大きな犬にでも易々と近付いて行き、ドッグランで他の犬同士が揉め事でも起こそうものなら、真っ先にその場に飛び込んで行くのが常であった。しかし、大人になったのだろうか… 今ではむしろ犬嫌いに…

菜々の甥っ子が、虹の橋へ…

先日、知り合いのパグが、虹の橋へと旅立った。 その子は菜々の実の妹の子、すなわち甥っ子にあたる親戚だった。 名前は、大吉くん(♂) 享年14歳。 5年前のプチオフ会で知り合い、菜々の親戚ということが判明するや、ゴンチが狂喜して交流を強要?したのを思…

パグ仲間交流記 -ゴンチの異父異母の妹-

パグの性格、天真爛漫・食欲旺盛。そして、パグを飼う人間同士も異様なほどすぐ仲良しになる。 自分の飼い犬と同じ犬種を街中で見れば、パグに限らず親しみを覚えるのは当然であろうが、ぷあくんの独断と偏見で言えば、パグ飼い同士の「打ち解け度」は群を抜…

パグ・オフ会、あれこれ

パグ飼いの交流の場といえば、パグ・オフ会。 ぷあくんもゴンチに連れられ、年に数回は参加している。静岡県内のパグ仲間で企画するオフ会も年1回あるのだが、今回は全国でも有数の規模を誇る「東海パグオフ会」を取り上げたく思うのであった。実は、今年の…