ぷあくんの日々

人と犬が幸せに暮らすために役立つ情報を発信します。

愛犬関連グッズ・本

愛犬のサプリメントを考える

巷には、人間に負けず劣らず犬用のサプリメントが溢れているが、我が家でもご多分に漏れず、愛用する幾つかのサプリメントがある。 これまで親バカの性で、数々のサプリメントに手を出してきたが、率直に「これは効く!」と、実感できるものは数少なかった。…

愛犬との生活を彩るもの

愛犬と共に暮らすと、数々のメモリアルが生まれる。かけがえのない時間を留めおくために、飼い主自ら求めて、時には周りの暖かい仲間から贈られ、数々の記念品が愛犬の周囲を彩ってゆく。 犬を飼っていると、自然と犬を通じて知り合った仲間との交流が生まれ…

愛犬グッズ事情 -ファッション編-

愛犬用品の進化はとどまることを知らぬ。日常で便利なアイテムや食生活に関係する有益なものならば、見る聞くなしに取り入れるだろうが、実生活には特に必要のないグッズが、今や人間並みに高度化しているのだ。恥ずかしながら、我が家においてもしっかりヘ…

ダメ飼い主の耳に痛い本

ぷあくんの犬飼い歴は、学生の時も含めて18年になる。たいていの物事は、経験年数に比例して上達するものであるが、こと犬の飼い方、特に接し方に関しては必ずしもそうではないようだ。 ぷあくんは、犬に関しての本をよく読む。 犬の本は気楽に読める書籍が…

愛犬の設備を考える -モニターカメラ-

ぷあ家は共稼ぎである。 子供もいないため、朝にゴンチとぷあくんが出勤してしまえば、どちらかが帰宅するまで菜々と六実は二人でお留守番となる。よって、人間の不在時、犬に緊急事態が発生しても打つ手はない。このような状況を懸念して、ゴンチは外出先で…

愛犬の介護グッズ考察

我が家の長女・菜々さんは、本日ついに16歳。いわゆる、シニア犬である。すでに目も見えず耳も聞こえず、足腰も弱って、認知症状も進んでいるため、日常生活のほとんどに介助を要する。 朝は、まず生きてるかどうかの確認から あの…ご存命ですか?とりあえず…